Apple Watchのジュエリー合わせ☆カジュアルに軽やかに美を磨こう♪着画大量UP*

こんにちは、まいです。
ここ最近は音声配信
stand.fmのラジオ番組にて
お話を展開することが多く、
こちらのブログ更新が
疎かになっておりました。

スタエフでもお話ししましたが
8月に入ってついに
新型コロナウイルスに感染してしまい、
10日間の自宅療養の期間を
ようやく終える今日この頃。
やっと体力が回復してきたので
久々にブログの記事をまとめていきます!^ ^

今回お話ししたいのは、ついに手に入れた
Apple Watchについて!
アップルウォッチを身につけ始めて
はや1ヶ月。
毎日がなんとも楽しくって
お風呂に入る際以外は基本的に
ずっと付けっぱなしにしています。

今回はそんなApple Watchを
最大限に楽しむ使い方、そして
日常でのジュエリー合わせについてなど
お話ししていきますね♪

Apple Watchを購入した経緯

まずはなぜApple Watchを
購入するに至ったのか。
元々わたしは会社員時代、
夫がプレゼントしてくれた
4℃の時計をずっと身につけていました。

付き合い始めた年の最初のクリスマスに
夫がサプライズで贈ってくれた時計です。
10年前を振り返ると、今でも
その時の喜び、感動が蘇ってきますね。

ただここ最近は正社員で働くことをやめ
パートとしてゆるりと生活を
送っていることもあり、
時間を頻繁に確認することがなくなり
時計も身につけなくなっていました。

そんな中、夫が仕事で使っていた時計が
壊れてしまい…
「何か良い時計が欲しいね」と
夫と一緒にロレックスや
カルティエを見にいきましたが
わたし自身はやはり時計に必要性を感じず…

夫ももっと予算を大きく準備してから
1番欲しい時計を何かの記念に購入したい、
とのことで
「とりあえずApple Watchがあると
便利なんじゃない?」との話になり。

まずは夫のApple Watchを
購入することになりました。

これは夫のApple Watchを借りた時の写真。
夫が購入したのは
AppleWatch Series6 44mmのもの。
バンドはゴールドミラネーゼループ です。

今の手持ちのジュエリーに合うのかな?と
試しに借りて見た時の写真ですが
「え、ジュエリーとも
カジュアルに合わせられて
Apple Watch、めっちゃいいかも!」と
思いました。

という訳で、俄然わたしも欲しくなり…
夫も最初は
「次に高級時計を買ったら
おさがりであげるよ〜」
と言っていたのに、使い勝手が良いようで
おさがりで降りてくる気配がなく 笑

「良いな〜わたしも欲しいな〜〜」
と訴えていたら
買ってもらえることになりました♪わーい♪

選んだのはSeries7 41mm

今回わたしが選んだものは
AppleWatch Series7 41mmのもの。
ゴールドステンレススチールケースに
バンドはゴールドミラネーゼループを
合わせました。

以前使っていた4℃の時計がシルバーカラー
だったこともあり、Apple Watchは絶対に
このゴールドのケースと
ゴールドのミラネーゼループが欲しい!と
思っていて。
シリーズは違いますが
夫とおソロを選びました^ ^

夫の44mmを借りた時には
フェイスの部分が大きすぎて重すぎて
かなり腕から浮いていましたが、
41mmならミラネーゼループが
ピタッと肌に密着し付け心地も◎です♪

わたしはウェーブ体系のため特に手首が薄く
形としては楕円形、手首周りが13.0cmのため
これ以上大きいフェイスは合いません。

もっとフェイスが小さく
可愛らしいシリーズもあったのですが、
わたしはガツンと大きめにカジュアルに
機能も最大限使いこなしたかったため
Series7の41mmを選びました。

また、普段使い用に
カーゴカーキのNikeスポーツバンドも購入。
ミラネーゼループはお出かけ用にし
普段は基本的にずっと
Nikeスポーツバンドを
付けっぱなしにしています。

フェイスは違いますが雰囲気はこんな感じ。
わたしはパーソナルカラ=イエベ秋
(ソフトオータム、ミューテッドオータム)
のため、カーキカラーが最高に得意でして。
ゴールド×カーキなんて
わたしのためカラーじゃん!と
店舗に試着しに行く前から
この組み合わせに決めていました。

ただね、Appleストアで色々試着してみたら
ピンクもとっても可愛かったんです。

でもゴールドのフェイスに合わせると
ゴールドの強さとピンクの優しさが
少しちぐはぐになってしまい、
わたしの腕にもしっくりこなかったので
やはりカーキに決定しました。

Nikeのスポーツバンドは通気性が良く
ランニングの際や仕事中でも
快適にずっと身につけていられます!
夫はブラックを選び、わたしは
オリーブグレー/カーゴカーキを選択。
我ながらめちゃくちゃ似合っております♪

手持ちのジュエリーと合わせてみた☆

という訳で、購入直後から
その使い勝手の良さに
毎日ヘビロテしているApple Watch。
もちろん手持ちのジュエリーとも
毎日楽しくコーデを組んでいます♪

と言っても手持ちのジュエリーも
少数精鋭のため毎日同じコーデ。

手元で合わせているのは
薬指に4℃のプラチナ×ダイヤの結婚指輪と
人差し指にパンテールドゥカルティエの
K18 YGのリング。
これがわたしの定番です^ ^

ちなみにゴールドミラネーゼループの
ゴールドカラーは、かなり落ち着いた
渋めの色味です。
手持ちのジュエリーのK24、K18と
色比べもしてみました。

こうやって比べてみると、バンドがもはや
シルバーカラーに見えてくるほど…
というか純金の黄色味の濃さが
改めてものすごく伝わりますね。
黄金の存在感、すごい。笑

カジュアルに軽やかにヘビロテを♪

さて。そんなこんなで、
Apple Watchが手元のジュエリーと
カジュアルにナチュラルに合ってくれるので
どんな普段着とも軽やかにコーデして
毎日ヘビロテしております♪

こちらは以前のブログでも紹介した
グリーンの半袖シャツとの
メンズ風カジュアルコーデ。

この時には夫のWatchを借りていたので
より時計のゴツさが目立ちますね。
夫の純金のキヘイネックレスも合わせたので
カジュアルですが
戦闘力強めのゴールド合わせになりました。

普段Watchとジュエリーをコーデする際には
もう少し抑えめに、
このくらいのボリュームで外出しています。

この日は近所のカフェへ
お一人様タイムを満喫しに。
トップスの黒とパンツのグリーンは
パンテールカラー。
パンプスはシルバー×ゴールドカラーで
全体の統一感を出すようにしています^ ^

たまにセルフネイルを楽しむ際には
グリーン系・ブラウン系・ピンク系と
比較的どんなカラーも思い切り
楽しめています。

ゴールドミラネーゼループ、
どんなカラーとも合わせやすって
本当にオススメです!
Apple Watchの純正バンドの中で
1番ジュエリーに馴染みやすいかも。

ブルベ夏・冬の方には
シルバーカラーも出ているので
試す価値アリ!です!

ちなみに性能も もちろん◎!

さて、今回はApple Watchの
ジュエリー合わせについて
コーデのお話を中心に進めてきましたが、
Apple Watchを購入した本来の目的は
「ワークアウトに楽しく取り組み
より美を磨くため!」だったりします^ ^

今回のブログでは
ワークアウトへの取り組みについては
割愛しますが、最近のスタエフの番組で
Apple Watchを活用した
“美活”について熱く語っております!

ぜひ運動の記録の機能などについては
こちらの番組も参考にしてみてください♪

  

#113 7月はアップデート強化月!新しく始めたこと2つ。

  

#115 ワークアウトの現在地☆一生太らないための3つのコツ。

  

#120 体脂肪率28.5%→20.5%に!1週間のアクティビティをシェア☆

  

#122 3連休の目標100%達成!アクティビティを全クリして見えてきたモノ

  

#125 ワークアウトの最適解。Myベストメニューを見つけよう♪

毎回約10分ほどにまとめたラジオ番組、
【まいradio】。
わたしなりに実践してみた
ワークアウトの感想や、
そこから見えてきたものについてなど
毎日をちょっと輝かせるための
ヒントをお届けしている番組です^ ^

今後のわたしからの発信も、
メインはスタエフの場になると思います。
なぜなら、音声で話すのって
パパッと数分でまとめやすく、
頭と心の整理にもなるし
とにかく軽やかなんですよね。

こちらのブログも大切にしていきますが
もし わたしともっと
近くで繋がってみたいなと
思ってくださったら、ぜひ!

スタエフのアプリをダウンロードして
毎日の配信を楽しみに
お待ちいただけると嬉しいです^ ^

番組フォローはこちらから↓↓↓
【Wealth Producer*まいradio】

それでは今回はこの辺りで。
また秋服や冬服での
Apple Watch×ジュエリーコーデなども
改めてゆっくりまとめていきますね♪

またどうぞごゆっくり
遊びにお越しくださいませ♡

*Wealth Producer まい*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。