初心者のジュエリー選びのコツ【番外編】選ばなかったブランド・アイテム9つとその理由。☆着用動画UP☆

こんばんは、まいです。
ここ最近はだんだんと
秋風が肌に心地良い季節になってきて…
食欲の秋・スポーツの秋・芸術の秋。
いろんな楽しみが増えますね^ ^
今年の秋は何を楽しむ予定ですか?

わたくしは、えぇ。
言わずもがな、ジュエリーの秋を
心より楽しむ所存です!笑

というより、『パンテールの秋』ですね。
パンテールのリングを手に入れてから、
もう身につけるのが楽しくて満たされて
幸せでたまらないんです。
着用画像は前々回・前回記事に
たくさん載せましたが
動画も撮ったのでぜひ見てあげてください^ ^

*前々回→初心者のジュエリー選びのコツ。
一目惚れジュエリーは100%幸せな気持ちで
運を運ぼう!☆画像大量UP☆#9

*前回→初心者のジュエリー選びのコツ。
最愛のアイテムと永くお付き合いしていこう!
☆画像大量UP☆#10

う〜〜ん。やはり
何度見てもその凛々しい姿に惚れ惚れ。
愛おしくって身につけるたびに
つい パンテールと会話してしまいます。

は〜〜今日も美しいですね〜…♡

さて。こうしてパンテールとの日々を
心より楽しんでいるわたしですが、
パンテールと出会うまでに
たくさんの素敵なブランド・アイテムとの
出会いを繰り返してきました。
ほぼ購入前提まで選び抜いたジュエリーたち…
ではなぜ、それらを選ばなかったのか?

今回は、ジュエリー選びの【番外編】!
素敵な出会いを果たしながらも、最終的に
「選ばなかったブランド・アイテム9つと
その理由」を お届けしていきますね。

※ここからの内容は
ネガティブキャンペーンではなく、
あくまで「わたし」にしっくりこなかったため
“個人的に”選ばなかったアイテムのお話です。
あくまで個人の意見としてお読みください

※画像は公式HP、インスタグラムよりお借りしました

選ばなかったブランド・アイテムたち

世の中に何千とあるジュエリーの中から
選抜まで残ったブランド・アイテムたちが
こちらです。

今見てもそれぞれ良さがあって
眺めるのが楽しいですね〜。

そもそもジュエリー選びを始めた当初、
ハタチの頃から10年以上身につけていた
ネックレスを新調しようと考えていました。

母が20歳の誕生日にプレゼントしてくれた
4℃のプラチナ×一粒ダイヤのネックレス。
とても気に入っていたんですが、
毎日着けっぱなしにし10年以上が経ったので
これを18K イエローゴールドの
地金をたっぷり使ったネックレスに
ランクアップしよう!と
思っていたんです。

希望としては、
・18K イエローゴールド
・トップのデザインが個性的なもの
・地金たっぷり
・カジュアルにもドレスアップにも似合う
・流行り廃りのないもの
・ぽてっとした重み・丸みのあるデザイン
・宝石付きならグリーン系
などなど。

細かい要望を集め始めたらキリがないので
実際に試着していくことにしました。

1. FRED フォース10

最初に良いな、と思ったのは
フレッド フォース10 ネックレス
夫も結婚指輪以外に身につけるものが
欲しくなったようで、
夫とお揃いのネックレスを購入しようと
考えていました。

FREDのフォース10コレクションは、
ヨットのケーブルとシャックルを
モチーフにしていて、
ジュエリーの枠を超え自由で大胆で
男性の肌にも似合うデザインで…
特にFREDは海のイメージが強く、
海にまつわる結婚指輪を持っているため
ほぼほぼ購入しようかと思っていました。

が、夫には100%似合いましたが
わたしにはあと一歩
個性が足りない気がして。
良い意味でスッキリしたデザインなので
もう少しパンチが欲しかったんですね。

ということで、ゆっくりと他のブランドも
見てみることに。
(ちなみにこの時が約3年前…
今思えばこれがジュエリー沼への
入り口でした 笑)

2. GINZA TANAKA コイン

次にビビッと来たのは
ギンザタナカ メイプルリーフ金貨
1/4オンス ペンダント

ゴールドのジュエリーを探しているなら
GINZA TANAKA、品質は間違いないです!
品質とお値段のバランスが良く、
キヘイネックレスもいいな、
でもキヘイだけだとシンプルすぎるから
コインネックレスがいいかも!と
試着を重ねました。

ですが、いろんなアイテムの平均点が高く
全体的に満足度はあれど
「これだ!」という決定的なアイテムが
なかったんですね。
わたしはやっぱり
“一生ファンでいられるアイコン”に
出会ってみたい…と思い
ジュエリー探しを続けることに。

3. Pomellato ヌード

そして出会ってしまったのが
ポメラート ペンダント ヌード
ヌードシリーズを見た瞬間 一目惚れ!!
“一生ファンでいられるアイコン”とは
こういうアイテムなんだ!!と
心踊りました。

ただ、当初から絶対に決めていたのが
「18K イエローゴールドのジュエリーを買う」
ということ。
ポメラートの商品はほぼ全てがPGの作りで
YGでは作られていないんですね…

また、カラーストーンが劇的に可愛いんですが
残念ながら取り扱いが難しく…
とても着けっぱなしにはできません。

更に、わたしは首の詰まった
派手色のトップスを着ることが多いため
ヌードのカラーストーンと普段着のコーデが
組みづらいと判断。
購入は見送りました。

でもやっぱりこのカラーストーンの
唯一無二なデザイン、可愛いですよね〜〜〜
画像を見てるだけでウキウキします♪

4. GUCCI ライオンヘッド

そして、次に出会ったのが
グッチ ライオンヘッド ネックレス
GUCCIにふらっと立ち寄った時、
「あぁ、これくらい個性が強くてもいいかも」と
思えまして。
ポメラートのヌードも可愛いんですが
より誰とも被らないような
クセの強さが欲しいかも!と感じました。

また、このライオンが咥えている
“グリーンクロムダイオプサイト”の緑色が
惹き込まれるように美しくって!
ここで完全に YG×グリーンの宝石の
組み合わせに惚れこみました。

ただこのネックレス、チェーンのデザインが
おしゃれかつ繊細で…
その分少し強度が心配でした。
あと、今後シリーズで揃えるかどうか考えた際に
ちょっと圧が強めかな?と一旦見送ることに。

5. LOUIS VUITTON LVヴォルト

そんな中見つけたのが
パンダンティフ LV ヴォルト ワン
ルイヴィトンの力強い
ジュエリーコレクションです。

最初に見つけた時、
最高にクール!夫と一緒に
揃えると格好良いかも!と思いました。

だけど、夫に「これどう?」と画像を見せた時
思ったより反応が悪く。
確かに冷静に考えると、特に2人して
ヴィトンファンというわけでもないし、
わたしのイメージにはちょっと
似合わないかも…と冷静になりました。

LとVの直線が、顔タイプで言うと
クールカジュアルさんやクールさんに
とても似合いそう。
わたしの顔に合わせると
「ルイ・ヴィトン」のクールな雰囲気と
チグハグになるかもなぁと
こちらも購入を見送りました。

6. TIFFANY ハードウェア

で、改めて「わたしの顔に似合うもの」
との条件で探した時、1番しっくり来たのが
ティファニー ハードウェア ボール ペンダント

このころんとした球体が
ハードな雰囲気でもあり遊び心もあり。
間違いなく顔タイプ アクティブキュートに
ぴったりだ!と感じました。

ただ、ティファニーって
毎回素敵なシリーズが出てくる分、
それが流行りとなって いつしか
流行遅れっぽくなってしまったり…
人と被ってしまうことも多いように思いました。

果たして10年後、20年後にも
トキメキを得られるか?と考えた際に
「今を楽しむ」ジュエリーなのかも、と思い
また他も見てみることに。

あと、ネックレスは必ず
自分で留め具を扱ってみるのですが
ティファニーは留めるのがすごく難しかった…!
ここも普段使いするにあたって
大事なチェックポイントですね。

7. BOUCHERON セルパンボエム

10年後、20年後にも
トキメキを得られるものを…
そういった点で探し始める中で
出会ったのが
ブシュロン セルパンボエム ペンダント
やはり、グランサンクに名を連ねるブランドは
デザインが洗練されていますね。

セルパンボエムのシリーズは
カラーストーンの取り扱いも豊富で
ついシリーズで揃えたくなってしまいそう。
店員さんの接客が飛び抜けて素晴らしいのも
ブシュロンでした。

担当してくださった方のおもてなしに感動し、
「このお店でこの方から購入したい!」と
思ったのですが…

セルパンボエムのデザインはとてもエレガントで
これまたわたしには少し大人っぽすぎました。
雫の形がどうも顔に似合わないようなんです…

他のコレクションも全体的に
ゴージャス×エレガントで、
顔タイプエレガントさんが得意とする
デザインが多いように感じました。

8. BVLGARI ビー・ゼロワン

個性的かつ一生ファンでいられるアイコン。
普段着ともコーデしやすく
わたしのイメージに似合うもの…と
探しに探していた時、意外としっくり来たのが
ブルガリ ビー・ゼロワン ネックレス

ブルガリは全体的にジュエリーの存在感が強く
ジュエリーに負けてしまうと
思っていたのですが、
このビーゼロワンは小ぶりでころんとしていて
サイズ感的に意外とちょうど良くって。

ただ、トップのデザインはちょうどいいのですが
やはりブルガリ。チェーンが少し
太く 重く感じました。
秋冬にニットの上から試着した際は
めちゃくちゃ良い!最高!と思ったのですが
夏、薄い服でデコルテに直接乗せてみたら
薄いデコルテが貧相に感じ、
完全にジュエリーに負けてしまいました…

リングは太め・ゴツめのデザインでも
すごく似合っていてかなり心揺れたのですが、
骨格ウェーブさんのデコルテには
ブルガリの重厚感、少し難しいかもしれません。

9. GEORG JENSEN マーシー

立体感がありながらも
ジュエリーに重みがありすぎず、
骨格ウェーブのわたしのデコルテに
ちょうど良いボリューム感を!と探す中で
ちょうど良かったのが
ジョージジェンセン マーシー ネックレス

ぽて〜んとした柔らかな曲線で
とろみのあるデザイン。
デコルテに直接乗せた際も
優しく身につけることができ
なんだか安心感がありました。

ただ、ジョージジェンセンのアイテムは
中空の作りが多かったのが気になりました。
YGの中身がぎゅっと詰まっているのではなく
中が空洞になっているため、
実物を手にすると
どうしても軽さを感じてしまい…
着用感は少し物足りない気がしました。

最終審査まで残ったブルガリ

そんなこんなでジュエリーを
あれこれ探す中で、カルティエの
PANTHÈRE DE CARTIER RING
パンテール ドゥ カルティエ リング

運命の出会いを果たしたわたし。

そもそもパンテールに出会うまでの間、徐々に
「今身につけている4℃のネックレスを
わざわざ買い換えなくても良いのでは?」と
思い始めたんですね。

どれだけネックレスを探しても、
1000%これだ!というアイテムに
出会うことができず…
何度もなんどもいろんな商品を試着する中で
今一度改めて、手持ちのネックレスの
使い勝手の良さが身に染みたんです。

というわけで、ネックレス探しはやめて
今回はパンテールのリングを
手に入れよう!と方向転換することに。
その後、一旦落ち着いて
『カルティエのパンテール』に
一目惚れをしたものの
「一生揃えていきたいブランドか?」
「一生ファンでいられるアイコンか?」と
人生を共に出来るかどうか熟考しました。

その際に「やっぱりこのブランドも
捨てがたい…!」と最後の最後まで残ったのが
ブルガリでした。
ジュエリー全体に力強さがあり、
かつ美しくって。

今後わたしの人生を導いてくれるのは
ブルガリかカルティエか?
セルペンティ(蛇)かパンテール(豹)か?と
今後のジュエリー方針を
しっかり悔いのないよう選びました。

かなり心惹かれながらも
最終的にブルガリを選ばなかった理由は
まず、YGの作りが
カルティエより少なかったから。
どのアイテムもわたしの心に刺さったんですが、
「YGがあれば良いのに!」と何度も思い…
今後もずっと地金問題に悩まされるのではと
感じました。

そして、ブルガリはカルティエより
全体的に「ゴージャス感」が強く
わたしの雰囲気とは少し違ったから。

カルティエっていい意味で、
カジュアル着にも馴染むアイテムが多く
普段から身につけやすいように思いました。
ブルガリは少しゴージャス寄りで
わたしにはカルティエの方が似合うと判断。

で、これが決定打。
「金の重みと価格のバランス」です。
ブルガリのジュエリーはデザインが精巧な分、
中空での作りが多いように思いました。
例えばセルペンティのリングなど
試着してみると思ったより軽いんですね。
身につけた時のどっしり感が
欲しいわたしとしては
カルティエの装着感がとても嬉しくて…

たくさんのジュエリーブランドを
見て回りましたが、
「金を贅沢に使った重み、高揚感」が
どんなブランドよりも感じられ
“地金の重み×デザイン×お値段”のバランスで
納得できたのがカルティエでした。

そんな訳で、ネックレス探しから始まった
ジュエリー探しの旅は、カルティエの
PANTHÈRE DE CARTIER RING
パンテール ドゥ カルティエ リング

ダイヤなしの18K YGを手に入れることで
ひと段落しました。

手に入れてから約3ヶ月が経ち…
もうね、満足度がすごいです。
あれだけ毎日
「どのジュエリーを選ぼうか」と
ネットサーフィンする日々を送っていましたが、
今は一目惚れした運命のパンテールを身につけ
心から満たされています。

結局4℃の一粒ダイヤネックレスの良さも
今一度改めて実感したので、今後しばらくは
手持ちのジュエリーを楽しもうと思います^ ^

心からわたしを満たしてくれる存在があれば、
他にはもう、何もいらない。

ジュエリーに限らず
パートナーや友人など…
人生を満たしてくれるのは
そんなたった一つのご縁かもしれませんね。

Cartier パンテールに決めた理由

と、いう訳で。最終的に
Cartierのパンテールを選んだ理由は、
『一生ファンでいられるブランド・
アイコンだと確信したから』
です。
今後40代・50代・60代…と年齢を重ねても
きっと一生、わたしをワクワクさせてくれる。
歳を重ねてシワが増えても、
一生パンテールが似合うわたしでいたい!と
自分磨きを楽しませてくれる。
そんな素敵な相棒でいてくれると
思いました。

カルティエの良さ・パンテールの素晴らしさが
なかなかうまくお伝えできないので…最後に
こちらのCartier公式動画をお届けします。

ぜひあなたも、心から満たされる
素敵なアイテムとの日々を
お楽しみくださいね。

今回は、ジュエリー選びの【番外編】!
素敵な出会いを果たしながらも、最終的に
「選ばなかったブランド・アイテム9つと
その理由」をお届けしました。

いかがでしたか?
世の中にあるジュエリーは
あれもこれも、どれも素晴らしく
なんでも欲しくなってしまうかもしれませんが…
本当にわたしを満たしてくれる存在があれば、
他にはもう、何もいらない。

今後はパンテールと共に
人生の質を上げていこうと思います。
住まいやインテリア・ファッションを
上質なものにしていき、
旅行やコンサート、親孝行など
今その瞬間にできることを楽しんで…
お肌やボディを丁寧に磨き、
その上でジュエリーを足すとしたら
「パンテールだけじゃ寂しいかも」と思った際に
カルティエのブレスレットを一つ、
足すくらいでしょうか。

とにかくここ数年は
選びに選び抜いた少数精鋭ジュエリーを
大事に大事にヘビロテし
心ゆくまで満喫していきたいと思います^ ^

メルマガ、音声配信もやってます

この度、メルマガ配信をはじめました。

ブログでは公にできない
アラサー主婦の夫婦生活についてや
リアルなお金のお話、
人生が好転した大きなキッカケなど
本当は秘密にしておきたいナイショ話を
届ける場所を作りました。

人と人との距離が遠くなっているこのご時世。
誰かと繋がりたいわたしとあなたで…
ブログには書けない、アラサー主婦の
ナイショ話をお届けしていきますね。

ここ最近運気がどんどん上昇し
ついでに金運も上がりぱなしなので…♡
読むだけであなたの運気が上がるような、
人生をなごやかに歩むための
ヒントになるメルマガをお送りします^ ^

メルマガには是非どんどんコメントください!
読者様と濃く交流できるような
“交換日記メルマガ”にしていきますね♪

↓↓↓

*アラサー主婦の運を開く!
ヒントメルマガ、登録は
こちらから*

↑↑↑

ゆるりと配信中のスタエフ=音声配信にて、
ジュエリー好きな方と
交流できる場所なんかも
作っていけたらなと準備中です☆
是非スタエフもフォローくださいませ^ ^

ではまた、ジュエリー記事を更新します。
次回をお楽しみに…♡

過去記事はこちら↓

#1 初心者のジュエリー選びのコツ。
肌に映える色は?似合う石は?徹底検証!

#2 何が好きで何を持っているのか?振り返ろう!

#3 理想の未来、なりたい私を選んでいく!

#4 パーソナルカラーで映える色選び!

#5 骨格診断で自分の魅力を開花させよう!

#6 顔タイプで運命のアイコンに出会う!

#7 顔タイプでわたしだけのアイコン決定!

#8 日常使いのイメージを固め、
コーデを最終確認しよう!

#9 一目惚れジュエリーは100%幸せな気持ちで
運を運ぼう!☆画像大量UP☆

#10 初心者のジュエリー選びのコツ。
最愛のアイテムと永くお付き合いしていこう!
☆画像大量UP☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です