帰れる場所があるということ

こんにちは。久々のブログ投稿になりました。
ここ最近は、職場復帰に向け
主治医や会社と働き方を相談していました。

すぐに8時間勤務で戻るのが厳しいかもしれない、と
会社へ伝えると
時短での勤務などのイレギュラーな働き方も
可能ですよ、と言っていただけて。

「職場に戻りたい」という気持ちに応え
できる限りの対応をしてくださるとのことで…
感動でした。

鬱で休んで何度も休職延長して
迷惑をかけてしまっても、
戻れる場所がある。
待ってくれているメンバーがいる。
なんてありがたいことなんだろう、と
感謝の気持ちでいっぱいになります。

*

そして、入社歴は浅いながらも
「きっとみんなが待ってくれている」と思えるまで
頑張ってこれた自分にも感謝したい。

働いていた時に実績も信頼も築けていなかったら、
きっと休むことに罪悪感でいっぱいだったから。
職場に戻る時に、恥ずかしい気持ちも
あったと思うから。

今、ゆっくり休めて
職場復帰にむけて前向きになっている自分も
ちゃんと褒めてあげたい。

フルで働けるようになるには
まだ時間も慣れも必要かもしれないけど、
必ずまた活躍できる自分に戻りたいです。

*

ここ最近は寝つきもいいし、
寝起きもスッキリしていて
体調もだいぶ整ってきました。

あとは職場に戻るだけ!
暖かい春、感謝を忘れず
晴れやかな気持ちで 笑顔で復帰したいな^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です